07

Farm Blogブログ

甘かった!庭木の雪囲いの失敗・・・

2022.03.24

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!
暖かい日が続き、私が暮らす白馬村の雪もかなり溶けてきました。



冬の間すっぽり雪に隠れていた庭木も顔を出しました!

しかし・・・





雪の重みで折れまくっていました・・・反省
とくにジューンベリーは主幹が半分に折れてしまっていました。

このまま折れたまま諦めるのは悔しい・・・ってことで、接ぎ木にチャレンジします!
接ぎ木作業には季節外れですが、うまく活着するか実験です!


用意したのは接ぎ木ハサミと接ぎ木テープ。



剪定ハサミの機能と、接ぎ木用のカッターがついています。
ちなみにカッターの形状は3種類。
枝や幹の太さ・形状に合わせて付け替えることができます。


折れた幹の下をカット!


断面はこんな感じ。


幹の上側も同様にカットすると、パズルのようにパチっとハマります。
これによりカンタンに形成層を合わせることができます!!便利!


カットしたらすぐに接ぎ木テープで接ぎました。




これから数週間、うまく活着するか心配ですが、楽しみです!!

© 2022 apricot-design