07

Farm Blogブログ

自分の栽培技術に戸惑ったら・・・

2022.01.14

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!

自分のこの栽培方法、効率悪いな・・・ だとか、
先代の教えの通り育てているが、成果が出ないぞ・・・ だとか、
自分の栽培技術に戸惑うことはありませんか?

もっと良い栽培技術、あるかもしれません。

前職農業法人に勤めていたツキヤマ、
今でも当時の社長を尊敬しています。
1代にして水稲、そば、大豆、野菜、ブルーベリーなど作付面積100町歩、
ほかにも飲食店・宿泊施設まで事業を展開していました。

とくに、【情報】の仕入れルートが多岐にわたっていたのが印象的。
間違いなく、【情報】が会社を大きくしてきたと言っても過言ではありません。

今回はそんな農業従事者のみなさん必読!?
長野県農業の第一線の研究成果情報を仕入れられるサイトを紹介したいと思います!
こちらのサイトでは「新品種」や「新技術」の紹介がされています。

▼長野県農業関係試験場_研究成果のページ
https://www.agries-nagano.jp/research

長野県には6つの試験場があり、農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

研究成果の検索も可能です。
例えば「シャインマスカット」と検索すると、

■ 欧州系ぶどう品種防除体系の主要病害に対する防除効果(2020年)
■ ブドウ黒とう病の生育期防除(2020年)
■ 冷蔵貯蔵中のぶどう「シャインマスカット」に発生する灰色かび病はオンリーワンフロアブルあるいはフルーツセイバーの袋かけ前散布で軽減できる(2016年)
■ ぶどう「ナガノパープル」および「シャインマスカット」の長期貯蔵におけるフレッシュホルダー装着による穂軸褐変および果房重減少抑制効果(2016年)

と記事タイトルが並びます。
初見のぶどう農家さんだったら、気になって全クリックしたくなりますよね?

トピックスで自分の専門外の作物の新技術の情報も目に入るので、
ふと栽培のアイデアに巡り会えるかもしれません。
長野県内の試験場で行われている研究なので、
再現性の高い情報だというのも良いですね◎

© 2022 apricot-design